史跡小牧山

史跡小牧山

愛知県小牧市にある標高85.9mの小牧山は、
小牧・長久手の戦いの舞台になるなど
歴史色の濃い山城の森です。
山頂には三層四階建ての小牧市歴史館があり
眼下に濃尾平野が広がります。
ふもとには2019年4月25日に小牧山のガイダンス施設「れきしるこまき(小牧山城史跡情報館) 」がオープン。
また、2022年4月1日には歴史的建造物である「小牧市創垂館」が保存修理を終え、公開開始。
かつての城は今では
自然豊かな安らぎの場になっています。

発掘調査情報はこちら